里山再生に燃える男のブログ

里山の皆伐再生を現在進めているところです。上の森(コナラ、クヌギなど)、と下の森(山野草)の調和とれた雑木林を目指しています。そして学習林、森林セラピーを果たせる森を作っていこうと思います。

Entries

クヌギの芽吹き

 クヌギはコナラより10日程芽吹きは遅い。

 ◎牛乳ポットで2年育て、植樹して7年目のクヌギ。
 2014-5クヌギ (320x240)

 コナラの実生苗。
  去年はドングリが豊作でしたので、今年多くの実生苗が
  芽生えました。
  埋め込んではいません。
 2014-5コナラ実生 (320x240)

 海道樹林地で咲く最後のすみれ。
  アリアケスミレ。
 2014-5 アリアケスミレ(320x240)

 実生7年目のヤマツツジ。
  海道樹林地で一番大きいヤマツツジ。
 2014-5ヤマツツジ (320x240)

 ヒメグルミの花。
  実生7年生。去年より型の実を付けるようになりました。
  今年は多くの実りが期待できそうなので、ペンダント作りなどに利用しよう。
 2014-5-1ヒメグルミの花 (320x240)

オオジシバリ。
 2014-5オオジシバリ (320x240)




*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

全記事表示リンク

右サイドメニュー

検索フォーム

宇都宮天気予報

広告

QRコード

QRコード