里山再生に燃える男のブログ

里山の皆伐再生を現在進めているところです。上の森(コナラ、クヌギなど)、と下の森(山野草)の調和とれた雑木林を目指しています。そして学習林、森林セラピーを果たせる森を作っていこうと思います。

Entries

コバギボウシ咲き出す。

このところの、猛暑というより酷暑の日々で、ダウン寸前です。

人間が適応できる温度差は、5度前後だそうです。
だからといって、外気温が35度を越えた時、室内温度設定
30度は辛いですよね。
そこで猛暑日は、室内温度を27度にセットして、部屋に閉じこもって
いるしかなくなるのだろうか。

温暖化問題は、いよいよ表面化してきたようですね。

今日は定例活動日でしたので、気合を入れて秋野菜の植え付け
準備をして来ました。
林内には、数千本のコバギボウシが、暑さにめげづ咲いていました。
2013-8コバギボウシ (320x240)

2013-8-1コバギボウシ (320x240)

2013-8-2コバ (320x240)

2013-8-3コバ (320x240)
数多くいたアブラゼミも、今では可なり少なく
 なってしまったようです。
 この再生林では、毎年少しづつではありますが増えている
 ので、更に多くの蝉が増えて欲しいと願っています。
2013-8アブラゼミ (320x240)
今年トンボの数が少ないのが気がかりです。
 ハグロトンボ。
2013-8カワトンボ (320x240)





*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

全記事表示リンク

右サイドメニュー

検索フォーム

宇都宮天気予報

広告

QRコード

QRコード