FC2ブログ

里山再生に燃える男のブログ

里山の皆伐再生を現在進めているところです。上の森(コナラ、クヌギなど)、と下の森(山野草)の調和とれた雑木林を目指しています。そして学習林、森林セラピーを果たせる森を作っていこうと思います。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



夏に咲く山野草、その他。

今年の夏は、記録的な猛暑になりそうですね!
その暑さにもめげず、里山の生き物達は元気そのもの。
山野草の女王、カサブランカの原種でもある山百合や
オオバギボウシ、ジャノヒゲ、オオバジャノヒゲなどが
咲き出しました。
山百合。
 6年前、5~6本だったものが、今年は30本程に
 増えてきました。
 100本以上に増やしたい花ですね。
 2013-7-1山百合 (320x240)
 2013-7山百合 (320x240)
オオバギボウシ。
 この花も5~6株しかなかったのですが、
 今年は30株を超えるまでに増えました。
 毎年少しずつ増え続けているので、
 どこまで増えるか楽しみです。
 オオバギボウシは半日陰を好む植物です。
 2013-7オオバギボウシ (320x240)
ヤブラン。
 2013-7ヤブラン (320x240)

ジャノヒゲ。
 2013-7ジャノヒゲ (320x240)
オオバジャノヒゲ。
 2013-7オオバジャノヒゲ (320x240)
アキノタムラソウ。
 2013-7アキノタムラソウ (320x240)
タマゴタケ。
 タマゴの様な形で生え、写真のようになる茸です。
 見た目は毒茸のようですが、食べられる茸です。
 2013-7タマゴタケ (320x240)


 




*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

全記事表示リンク

右サイドメニュー

検索フォーム

宇都宮天気予報

広告

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。