FC2ブログ

里山再生に燃える男のブログ

里山の皆伐再生を現在進めているところです。上の森(コナラ、クヌギなど)、と下の森(山野草)の調和とれた雑木林を目指しています。そして学習林、森林セラピーを果たせる森を作っていこうと思います。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



里山にも春の足音が!。  冬芽の観察。

春が近いことを知らせてくれる花々が、今年も咲きだしました。
 この冬、ネコヤナギの奥にある、コナラの木の葉が落ちない
 ものが多くありました。
 気候の影響で、 葉を落とす、葉柄の付け根にある離層(コルク質)
 という組織が、うまく働かなかったのだろうか?。
 2013-3ネコヤナギ (320x240)
ロウバイも咲き出し始めました。
 2013-3ロウバイ (320x239)
春の足音を感じさせるてくれる福寿草。
 2013-3-1 (320x239)
 オニグルミの冬芽。
 動物の顔に似ていると思いません?。やぎ?それともサル?
 2013-3オニグルミの冬芽 (320x238)
クヌギの冬芽。まだ堅い。
 2013-3クヌギの冬芽 (320x240)
コナラの冬芽。コナラもまだ堅い。芽吹きは4月下旬。
 2013-3コナラの冬芽 (320x220)
ミズナラの冬芽。クヌギ、コナラより大きい。
 2013-3ミズナラの冬芽 (320x239)
しどみの花目。
 低木のしどみは、高木に日差しを遮られる前に花を咲かせる。
 2013-3しどみの花芽 (320x240)
コゲラが2.5㎝のアカシデの枯れ枝に1.2㎝の穴オ明け
 中にいた虫を捕らえた。まるでドリルで開けたよう、お見事。
 穴の中の白い物は食べ残された羽。
 2013-3コゲラの穴 (320x239)

 



 


*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

全記事表示リンク

右サイドメニュー

検索フォーム

宇都宮天気予報

広告

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。