FC2ブログ

里山再生に燃える男のブログ

里山の皆伐再生を現在進めているところです。上の森(コナラ、クヌギなど)、と下の森(山野草)の調和とれた雑木林を目指しています。そして学習林、森林セラピーを果たせる森を作っていこうと思います。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



コナラ、クヌギの成長速度は、生育環境で決まる。

コナラ、クヌギなどを主木とした雑木林を、いち早くつくりあげる
には、生育環境を整える事が、一番大切なポイントになります。
丸4年、午後の日差しで育ったコナラの直播苗。
 樹高2.3m。幹の太さ3.0㎝。真直ぐ育ちにくい。
 2012-12西日 (320x240)
丸4年、日差しを十分浴びて育った、コナラの直播苗。
 樹高4.5~5.0 m。幹の太さ6.0㎝。真直ぐ育つ。
 2011-10マムシグサ (320x240)
丸6年たったドングリ直播のコナラの林(樹高6~7m)。
 2013-11-2コナラ林の (320x240)
二年目の再生地。
 P1010002 (320x240)
生育環境と樹形が思わしくないクヌギ、コナラを
 生育環境を改善して、萌芽更新する事にしました。
 牛乳ポットで2年、植樹して5年のクヌギ。
 2012-12 (320x240)
 萌芽更新1年目のクヌギ(樹高2,2m)。
 2013-10クヌギ (320x240)
牛乳パックで2年育て、植樹して丸7年目のクヌギ。
  樹高8m(中ほどの突き出ている木、手前の木は
  萌芽更新したクヌギ)
 2014-11クヌギの紅葉 (320x240)
8年目のコナラ、クヌギの芽吹き、樹高9~10m。
 2015-4コナラ、クヌギの芽生え (320x240)
林床には山野草が群生するようになり
  一年を通して山野草を楽しむ事ができるようになりました。
 2015-12コナラ林 (320x240)
 海道樹林地の四季の楽しさをどうぞ。






 



*Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2017.10/29 10:24分 
  • [Edit]

Re: ブログ拝見いたしました。 

> ブログ拝見いたしました。
>
> 里山再生や、コナラ、クヌギ類の育成にきわめて参考になる経験と知見と感じました。
> つきましてはシェアしたいのですが、よろしいでしょうか。

有り難いことです。宜しくお願いします。
 私は、宇都宮市内の里山で再生を試みています。
  • posted by 里山再生請負人 
  • URL 
  • 2017.11/02 22:09分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

全記事表示リンク

右サイドメニュー

検索フォーム

宇都宮天気予報

広告

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。