里山再生に燃える男のブログ

里山の皆伐再生を現在進めているところです。上の森(コナラ、クヌギなど)、と下の森(山野草)の調和とれた雑木林を目指しています。そして学習林、森林セラピーを果たせる森を作っていこうと思います。

Entries

コナラの立ち枯れ。 虫たちの越冬。

コナラの木が、ヒノキ、サワラの針葉樹に日照を遮られ、立ち枯れてしまいました。
コナラ、クヌギ、ミズナラなどの落葉樹は、弱るとたちまちシンクイムシなどの虫が入り込み、
立ち枯れを早めることになる。この場所も出来るだけ早く皆伐再生したいのだが。
立ち枯れたコナラの木(中央の木)
 2012-2タチ枯れ (320x240)
今年もクリオオアブラムシのコロニーにカメムシが。
毎年繰り返される食物連鎖の映像を、できるだけ残せればと思っています。
 2012-1アブラムシ (320x240)
アカスジキンカメの幼虫が落葉の下で越冬。
2012-1アカスジキンカメ (320x240)



     


*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

全記事表示リンク

右サイドメニュー

検索フォーム

宇都宮天気予報

広告

QRコード

QRコード