里山再生に燃える男のブログ

里山の皆伐再生を現在進めているところです。上の森(コナラ、クヌギなど)、と下の森(山野草)の調和とれた雑木林を目指しています。そして学習林、森林セラピーを果たせる森を作っていこうと思います。

Entries

2012年度の活動方針―「フォレスター活動」を更に充実したものにする

単なる里山再生を目指すだけでは、長い期間を要する復元活動を、
続ける事が出来ないのではないかと考え、定例活動に加え、                    
フォレスター活動(自らが森や林の中でのワーキングを楽しむ活動、
奉仕するための活動と言うよりも、自分の楽しむための活動)
を更に充実したものにして、自然に溶け込め、ここに来るだけで、
十分満足できる空間作りをして行こうと思います。

今年の初仕事は、生育環境改善中のクヌギ林の萌芽更新です。
5年生の樹形と成長が思わしくないクヌギに木を萌芽更新します。
  樹高1.8m、幹の太さ4.5㎝
 2012-1クヌギ (320x240)
根元より切り倒したクヌギ。
 2012-1 (320x240)
切り株ー4.5㎝。2~3本立ちで育てて見ようと思います。
 2012-1クヌギ切り株 (320x240)
◎5月、ひこ生えから成長の様子を掲載します。


*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

全記事表示リンク

右サイドメニュー

検索フォーム

宇都宮天気予報

広告

QRコード

QRコード