里山再生に燃える男のブログ

里山の皆伐再生を現在進めているところです。上の森(コナラ、クヌギなど)、と下の森(山野草)の調和とれた雑木林を目指しています。そして学習林、森林セラピーを果たせる森を作っていこうと思います。

Archive [2016年02月 ] 記事一覧

冬の観察(シマヘビの冬眠とアブラムシの越冬)

 今、平地林の皆伐再生を進めているところですが、今日は 3年前に倒したサワラの木(径50㎝)を処分しようとして動か したところその下にシマヘビが冬眠してました。 冬眠から覚めるまでその木を動かす事をやめました。 ◎冬眠しているシマヘビ。  コナラの幼木に、樹液を吸っているクリオオアブラムシが、 コロニーをつくって越冬しています。そこには、アブラムシ を食べるテントウムシやアブラムシのエキスを吸うカ...

あまりの暖かさで、冬眠から覚めたアカガエルと冬芽の観察。

 20度を超えた今日、樹林地内ではアカガエルが冬眠から 覚めたアカガエルを見つけました。 カエルもあまりの暖かさに戸惑っているよう・・・・・  ◎冬眠していたアマガエルを下刈り中に掘り出してしまった。  すぐに土の中に戻してあげました。ごめんなさい   春の訪れを待つ冬芽の観察。 ◎コナラ。  ◎ミズナラ。  ◎クヌギ。  去年の枯葉は春まで落ちない。  ◎桜。  ◎ヒメグルミ。  ヒツジの顔のように見...

左サイドメニュー

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

全記事表示リンク

右サイドメニュー

検索フォーム

宇都宮天気予報

広告

QRコード

QRコード