里山再生に燃える男のブログ

里山の皆伐再生を現在進めているところです。上の森(コナラ、クヌギなど)、と下の森(山野草)の調和とれた雑木林を目指しています。そして学習林、森林セラピーを果たせる森を作っていこうと思います。

Archive [2015年01月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

コナラ(大木)の萌芽更新は根萌芽更新で

 コナラの萌芽更新を50年を超えた木で行う時は 根からの芽生えを育てる事で再生することが出来ます。 切り株から芽生えたものは、切り株の腐食が早いため 2~3年で枯れてしまう。 ◎丸7年たったコナラ根萌芽更新木。  根本の径25㎝、二股のところで15㎝。  ◎更新木の全景。  中央の二股の木、樹高9m。  ◎3年目で枯れた(50年木)切り株からの萌芽更新。  ◎コクワガタがコナラの朽ちた木で越冬。  ◎蝋...

左サイドメニュー

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

全記事表示リンク

右サイドメニュー

検索フォーム

宇都宮天気予報

広告

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。