里山再生に燃える男のブログ

里山の皆伐再生を現在進めているところです。上の森(コナラ、クヌギなど)、と下の森(山野草)の調和とれた雑木林を目指しています。そして学習林、森林セラピーを果たせる森を作っていこうと思います。

Archive [2013年09月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

定点観察、。 ヤママユガの成虫。

 一年二ヶ月ぶりの定点観察。◎北西部より。 コナラ直播木の多い所。 樹高6~7m(6年生)。 今年最後の下刈りを始めたところです。 ヤマジノホトトギス、オオバギボウシの多い所。 ニガナ、タチツボスミレなどの陽草は少なくなってきました。 林内が少し暗くなってきたので、下刈りが終わった後 間引く予定です。 ◎南西部より。 手前の低木は山吹。 コナラの直播木と山吹の右奥にエゴノキが数本有る所。 下刈りはこ...

ようやく数千本のヤマジノホトトギスが咲くコナラ、クヌギの再生地に!

去年までは、多くのヤマジノホトギスが強い日差しで立ち枯れしてしまい、花をあまり付けませんでした。今年は、再生地のコナラ、クヌギ、エゴノキなどの木々が6~7mまでに育ち、ヤマジノホトトギス、オオバギボウシなどが元気に育つ環境がようやく出来てきました。◎ヤマジノホトギスのアップ写真。 ◎ヤマジノホトトギス。     ◎ウラギンシジミ。   ...

左サイドメニュー

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

全記事表示リンク

右サイドメニュー

検索フォーム

宇都宮天気予報

広告

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。