里山再生に燃える男のブログ

里山の皆伐再生を現在進めているところです。上の森(コナラ、クヌギなど)、と下の森(山野草)の調和とれた雑木林を目指しています。そして学習林、森林セラピーを果たせる森を作っていこうと思います。

Archive [2013年03月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

落葉広葉樹の芽吹き前に咲いた山野草、他。

今年は、里山でシュンランより早く咲くスミレから4月になってから咲くスミレまで注意深く観察していこうと思います。3月に咲いたスミレは6種類。後4月に何種類のスミレが咲いてくれるだろうか◎アオイスミレ。一番早く咲くスミレ(3月中旬)。 ◎コスミレ。 ◎タチツボスミレ。群生するスミレ。 ◎フモトスミレ。 ◎マルバスミレ。 ◎ノジスミレ。 ◎シュンラン。 ◎ショウジョウバカマ。 ◎ウグイスカズラ。        ...

里山にも春の足音が!。  冬芽の観察。

◎春が近いことを知らせてくれる花々が、今年も咲きだしました。 この冬、ネコヤナギの奥にある、コナラの木の葉が落ちない ものが多くありました。 気候の影響で、 葉を落とす、葉柄の付け根にある離層(コルク質) という組織が、うまく働かなかったのだろうか?。 ◎ロウバイも咲き出し始めました。 ◎春の足音を感じさせるてくれる福寿草。  ◎オニグルミの冬芽。 動物の顔に似ていると思いません?。やぎ?それともサル...

左サイドメニュー

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

全記事表示リンク

右サイドメニュー

検索フォーム

宇都宮天気予報

広告

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。