里山再生に燃える男のブログ

里山の皆伐再生を現在進めているところです。上の森(コナラ、クヌギなど)、と下の森(山野草)の調和とれた雑木林を目指しています。そして学習林、森林セラピーを果たせる森を作っていこうと思います。

Archive [2012年01月 ] 記事一覧

コナラの立ち枯れ。 虫たちの越冬。

コナラの木が、ヒノキ、サワラの針葉樹に日照を遮られ、立ち枯れてしまいました。コナラ、クヌギ、ミズナラなどの落葉樹は、弱るとたちまちシンクイムシなどの虫が入り込み、立ち枯れを早めることになる。この場所も出来るだけ早く皆伐再生したいのだが。◎立ち枯れたコナラの木(中央の木) ◎今年もクリオオアブラムシのコロニーにカメムシが。毎年繰り返される食物連鎖の映像を、できるだけ残せればと思っています。 ◎アカスジキ...

2012年度の活動方針―「フォレスター活動」を更に充実したものにする

単なる里山再生を目指すだけでは、長い期間を要する復元活動を、続ける事が出来ないのではないかと考え、定例活動に加え、                    フォレスター活動(自らが森や林の中でのワーキングを楽しむ活動、奉仕するための活動と言うよりも、自分の楽しむための活動)を更に充実したものにして、自然に溶け込め、ここに来るだけで、十分満足できる空間作りをして行こうと思います。今年の初仕事は、生育環...

左サイドメニュー

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

全記事表示リンク

右サイドメニュー

検索フォーム

宇都宮天気予報

広告

QRコード

QRコード