里山再生に燃える男のブログ

里山の皆伐再生を現在進めているところです。上の森(コナラ、クヌギなど)、と下の森(山野草)の調和とれた雑木林を目指しています。そして学習林、森林セラピーを果たせる森を作っていこうと思います。

Archive [2008年10月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

山の恵みー茸

ようやくクリタケが出始めました。11月に入るとヒラタケが出てきます。それと共に秋も深まり、奥山から里山へと紅葉が降りてきます。今が一番良い季節ですね。...

今年最後の山野草

...

山の恵み

舞茸の栽培を5年前からコナラの原木を沸騰滅菌してから種菌を接種してつくっていましたが、もう今年は出来ない諦めていたところ、今年も収穫できて喜びもひとしおです。茸栽培などが楽しめるコナラ、クヌギの雑木林を大切に残してゆきたいですね。...

草地と昆虫など

海道樹林地では、皆伐再生地の下の森を山野草中心にしたいと手入れをしています。草地が出来ることより、そこには蛙や蛇、バッタなどの昆虫など多くの生き物が集まってきます。皆伐前のは殆んどいなかった生き物たちです。ここまで急変するとは思いませんでした。...

左サイドメニュー

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

全記事表示リンク

右サイドメニュー

検索フォーム

宇都宮天気予報

広告

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。