里山再生に燃える男のブログ

里山の皆伐再生を現在進めているところです。上の森(コナラ、クヌギなど)、と下の森(山野草)の調和とれた雑木林を目指しています。そして学習林、森林セラピーを果たせる森を作っていこうと思います。

Category [未分類 ] 記事一覧

落葉広葉樹の森、皆伐再生10年の歩み!

 2回目は野草編です。 最初はスミレー12種類のスミレを確認しました。◎アオイスミレ スミレの中で一番先に咲き出します。 ◎コスミレ ◎タチツボスミレ 群生して咲くタチツボスミレスミレ ◎タチツボスミレの花 ◎マルバスミレ ◎ヒゴスミレ  ヒゴスミレの葉、5列に分かれているように見えるが よく見ると3列ーエイザンスミレとの違いが判る ◎オカスミレ ◎ニオイスミレ ◎ノジスミレ ◎ツボスミレ(ニョイスミレ) ...

落葉広葉樹の森、皆伐再生10年の歩み!

欧州人が絶賛した里山、何がどう素晴らしく、又美しかったのか再現してみようと始まった皆伐再生、ようやく10年目を迎えました。その様子を数回に分けて掲載して行きたいと思います。生物多様性を意識しての再生活動です。虫の目線で草木を観察すると、新しい世界が開けるのでは!初回は樹木編です。◎2005年皆伐前の様子  管理地の面積は0.56ha、その内3分の一を皆伐して 再生する事にしました。 2006年の夏...

里山の春を告げる「ネコヤナギ開花」

まもなく里山に芽吹きの季節がやって来ます。その前に昨年間伐した原木にシイタケ、クリタケの駒菌を埋め込みました。キノコ栽培に先立ち原木のセシュウムの検査をしました。結果は、一本目00㏃、2本目02㏃、3本目07㏃でした。キノコ用の原木は、50㏃以下との事ですので完全クリアですが、できたキノコをもう一度検査してから食することにしようと思っています。「皆伐再生10年の歩み」は4月下旬より掲載します。◎ネ...

左サイドメニュー

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

全記事表示リンク

右サイドメニュー

検索フォーム

宇都宮天気予報

広告

QRコード

QRコード